当サイトは、2016年7月16日(土)に発売される「妖怪ウォッチ3 スシ&テンプラ」の

などをまとめる攻略コミュニティサイトです。
各ページのコメント欄を、攻略に関する情報交換にご利用下さい。

▽下記のタグをタップでメニュー表示切り替え▽

  • 全て表示
  • 最新情報
  • 基本情報
  • 妖怪入手方法/データ
  • 初心者ガイド
  • システム
  • クエスト攻略
  • ボス攻略
  • 攻略ネタ
  • QRコード/パスワード
  • アイテム
  • マップと施設

妖怪ウォッチ3 初心者向けコンテンツ

発売日・価格など

妖怪ウォッチ3は、何気ない日常に潜む妖怪達と主人公達が出会うことで生まれる物語を楽しむ日常型RPGです。

今作も「スシ」と「テンプラ」の2バージョンがあり、どっちを選ぶかによって一部「バージョン限定で入手できる妖怪」や「遊べるサブクエスト」が異なるなどの違いがあります。
妖怪ウォッチ3のスシ/テンプラの入手妖怪の違い、どっちを選ぶ?

どちらを選んでも入手できない妖怪は存在するので、どうしても欲しい妖怪がいる時は、妖怪交換掲示板を利用して、レアな妖怪を入手するのも手です。

ケータとイナホを自由に切り替えながら進む物語

妖怪ウォッチ3の主人公は、「ケータ(USA)」と「イナホ(日本)」の2人で、両者を切り替えつつ物語を進めていくストーリーリンクシステムが採用されています。

USAと日本には時差があり、片方が昼の時は片方が夜になる特徴があります。

各章毎にケータとイナホ両方の物語が用意されていて、片方の物語を進めればもう一方のヒントを得られ物語が進んでいく流れになります。

2つの物語の始まりは、ケータがUSAのセントピーナツバーグへ引っ越しするところから。
メインクエスト 第1章「2つの妖怪ウォッチ」

また、ケータのUSAでの物語は、USAで起こるミステリーを解決することが攻略のカギになります。
【ケータ側のクエスト一覧】 / 【イナホ側のクエスト一覧】

新妖怪、レジェンドが多数追加!登場する妖怪は600体以上!

インチキン、こてんパン、あんのジョーなど新妖怪の画像

今作に登場する妖怪は新旧合わせて600体以上。
2の妖怪総数が約400体程なので、約200体以上もの新妖怪が登場することになります。

レジェンドも大幅に追加されており、誰もが知る世界の偉人達が「偉人レジェンド」として登場する他、「通常レジェンド」と別に「メリケンレジェンド」も登場!

これまであった8つの種族「イサマシ、ゴーケツ、フシギ、ポカポカ、プリチー、ウスラカゲ、ブキミー、ニョロロン」に加えて「ハグレ族」という謎の多い種族も登場します。
新妖怪情報も多数追加!50音順!妖怪の出現場所&入手方法

直感的で奥深くもある新バトル「タクティクスメダルボード」

カッパー、家ーイ、肉焼きなどタクティクスメダルボードの画像

今作のバトルは、3X3のマスの中で味方を移動&交代させつつ戦うタクティクスメダルボードという完全に新しいバトルシステムが採用されている。

移動・攻撃・追撃・陣形効果など徐々に明らかになりつつある、「タクティクスメダルボード」の特徴と陣形効果はコチラにまとめています。

ドリームメダルを中心とした様々な連動

今作はスシ/テンプラのソフト単体でも楽しく遊ぶことができますが、2016年7月16日に発売される妖怪ドリームメダル、7月30日に発売されるDX妖怪ウォッチドリームなどをゲームと連動させることで、ドリームメダルに妖気をチャージしたり、チャージした妖気を妖怪ウォッチ3の中で使うことができます

アップデートで進化していく、1本で長く楽しめるゲーム

アップデートver2.0 アップデートver3.0 アップデートver4.0

前作でも発売から約5ヶ月後に無料の大規模アップデートがありましたが、妖怪ウォッチ3では発売から1年内に数回(公式発表では3回)のアップデートが予定されています。

日野社長のコメントでは、「1本でずっと楽しめるゲーム」「何度も新しいゲームを買った気分になれる」とのことなので、アップデートの度に新妖怪や新しい攻略コンテンツなどが追加されそうです。

アップデートスケジュール関連情報のまとめはコチラ

妖怪ウォッチ3 攻略メニュー一覧